スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
1年が経ちました
ぽいち

我が家の天使

ぽいちが天国に逝ってしまって今日で1年。
去年の今日もまだまだ残暑が厳しかった。
今年もまた去年のように秋とはほど遠い気温です。

「ああしてあげていれば」という後悔は今だあるけれど
友だちにも言われたように
今の私が笑って暮らしていることを
ぽいちも望んでいてくれると信じて
ただただぽいちが私たちといっしょに居てくれた日々に感謝
本当にありがとう の言葉を愛犬ぽいちにささげます。
スポンサーサイト
[2011/09/16 11:49 ] | 愛犬ぽいち | コメント(0) | トラックバック(0)
今だそのままで
070706_2214~0001

ポッキーの姿が我が家から消えて1ヶ月以上が経ちました。
でも何一つさわれずに、全てそのままです。
脳が理解することを拒否し続けている間は
このままにしておくことにします。

体は小さいのに、存在はとてつもなく大きかったことを
改めてかみしめています。

本当にonly oneの存在でした。
[2010/10/26 19:04 ] | 愛犬ぽいち | コメント(0) | トラックバック(0)
たくさんの思い出をほんとうにありがとう 2
061123_1722~0001

涼やかな風がやっと秋を感じさせてくれるようになりました。
でもこのさわやかな風が、今年は物悲しい風に感じています。

何か口にしてくれる物はないかと、
すりおろしりんごのためにカットした残りの6分の1のりんご
つぶして与えたバナナの残り
前日に購入した一滴も口にしなかった流動食が
冷蔵庫に空しく残っています。処分すればいいのに・・・

071214_1634~0001

くだものが大好きだったポッキー
好きな物のにおいがすると、すっくと立ち上がっておねだり
長いとは言えない足でがんばってます。

部屋の中を一歩動けば思い出ばかり
20cmでも目を動かせば、また思い出ばかり
この空虚感はずっととれないのでしょうか。
灯りをつけても明るさを感じない秋の夜です。
[2010/09/17 16:31 ] | 愛犬ぽいち | コメント(0) | トラックバック(0)
たくさんの思い出をほんとうにありがとう。
ぽっちゃ1

14年8ヶ月、我が家を癒し続けてくれた愛犬ポッキーが
今朝、天国へ逝ってしまいました。

一週間前から急に衰弱し始め、3日前からは食事もできず
昨日は水すらもほとんど口にしてくれない状態でした。

ほとんど声を聞くことのないほどおとなしいぽいちが
昨夜から今朝息をひきとるまでに
大きく3回声を発しました。それは私たちへのメッセージのようで・・

070901_1131~0002

箱が好きで、荷物を出し終わる瞬間を見つけて
ちゃっかりとベッド代わりに・・・


ぽっちゃ2

我が家ではこのフォトを<ET>と呼んでいます。
パパに抱っこされて、「あたち、星へ帰ろうと思うんだけど、パパはどう思う?」の
サブタイトルもついています。

14年を過ぎれば、いずれはこの日がくることはわかっているのに
ずっと、ずっといっしょにいられる気がして・・

犬が全くだめだった人が、ぽいちのおかげで
犬のかわいさに目覚めたといわしめたほど、
本当に性格の最高のわんこでした。

息子たちの難しい年頃の時期を、クッションとなってやわらげてくれ
どんなに疲れても、その存在だけで癒してくれたぽいち。
あなたがいなくなった生活が想像できません。

今言えること、それは「ほんとうに我が家にきてくれてありがとう」
それだけです。
[2010/09/16 11:56 ] | 愛犬ぽいち | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。